【連れ去り騒動】福原愛の子供の現在の親権は?年齢・名前や何人いるかをリサーチ!

福原愛 江宏傑 子供
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

子供の頃から多数のメディアに出演し、圧倒的な卓球の上手さとその愛らしさから一躍有名になった、元プロ卓球選手の福原愛さん。
「天才卓球少女」「泣き虫愛ちゃん」などと呼ばれ、その人気は国民的アイドル並みでした。

そんな福原愛さんの元旦那(夫)の江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんが、2023年7月27日、福原愛さんによる子供連れ去り騒動に関して緊急会見を開きました!

福原愛さんと江宏傑さんは2021年7月に離婚していますが、2人の間に一体何があったのでしょうか。

気になる福原愛さんの子供連れ去り騒動について、現在の子供の親権や年齢・名前なども詳しく調べてみました!

目次

福原愛の子供の現在の親権は?

結論から言うと、福原愛さんの子供の現在の親権は、

福原愛さんと江宏傑さんの両方にあります。

2人は2021年の離婚の際、「共同親権」を選択したからです。

共同親権とは?

離婚後に父親と母親の両方が親権を持つことを言います。

海外の主要国では一般的だという共同親権ですが、日本では婚姻中のみ共同親権が認められています。
離婚後は、どちらか一方だけが親権を持つ単独親権が取り入れられているのです。

しかし、離婚時に2人が生活していた台湾では、共同親権になることが多いそうです。

子供の人生の重大な選択において、共同親権者である2人の合意が必要になりますが、主要扶養者という概念もあります。
どちらか一方を主要扶養者と決めて普段子供と一緒に生活し、もう一方は決められた時間だけ面会するという形だそうです。

この主要扶養者という立場に、福原愛さんはなれなかったということですね。
なぜなれなかったのでしょうか?

2021年5月10日、台湾のワイズコンサルティングという企業のサイトに、福原愛さんと江宏傑さんの離婚に関する記事が掲載されており、このように書かれていました。

本件においては、女性側が子どもを残して一人で日本へ戻っている上、不倫を疑われる大量の写真を日本で撮られています。また、男性側のモラルハラスメントの問題については有力な証拠がありません。

もし福原氏と江氏が子どもの親権の帰属について合意に達することができず、裁判官により決定されなければならないとすれば、本条の上記第2、4、7号に基づき、裁判官が福原氏にとって不利な認定を行う可能性が高いと考えます。

引用:ワイズコンサルティングHP

2人の離婚理由になったと言われている、福原愛さんの不倫疑惑と江宏傑さんのモラハラ疑惑。

福原愛さんの不倫疑惑は証拠があるけど、江宏傑さんのモラハラ疑惑は証拠がなかったようです。
それで不利な立場だったんですね。

【時系列】福原愛が子供を連れ去り?

ここからは、離婚後なぜ子供連れ去り騒動にまで発展してしまったのかを、時系列で詳しくお伝えします!

福原愛さんwikiプロフィール
  • 生年月日:1988年11月1日
  • 出身地:宮城県 仙台市
  • 血液型:B型
  • 職業:元プロ卓球選手(2018年10月 現役引退)
江宏傑さんwikiプロフィール
  • 生年月日:1989年2月22日
  • 出身地:台湾 新竹市
  • 血液型:B型
  • 職業:卓球選手

2016年9月 結婚

福原愛さんと江宏傑さんは、リオデジャネイロオリンピックが終わった2016年9月に結婚。
結婚後、2人は台湾で生活していました。

2017年には長女2019年には長男を授かって4人家族となり、お互いSNSで幸せいっぱいの日々を発信しています。

感謝の気持ちを伝えたり、ラブラブショットを公開したり・・・。
子供ができても仲の良さが伝わってきていたのですが、その幸せは長くは続きませんでした。

2021年7月 離婚

2人が結婚してから約5年が経った2021年7月、離婚が成立したことを発表しました。

ラブラブなイメージが強かった2人ですが、実は2021年に入った頃から不仲が取り沙汰されていました。
きっかけは、2021年2月18日に放送された『徹子の部屋』での福原愛さんの発言です。

これから拠点を日本に移していこうかなという風に。子供が幼稚園に入るタイミングなので。

と打ち明け、

夫は基本、土曜日と日曜日しか帰ってこなくて。
練習とかもそうですし、卓球場を経営したりもしているので、そういう部分で忙しくていないことが多いです。

と、一緒にいる時間は少ないことを告白したのです。

さらに、福原愛さんのSNSに夫の写真が激減していたこともあり、不仲説・離婚説が流れ始めました。
当時江宏傑さんはこの噂を否定していましたが、結果的に2人は離婚。

離婚理由として考えられているのが次の2点です。

離婚理由① 江宏傑さんのモラハラ疑惑

2021年3月4日発売号の『週刊文春』が、江宏傑さんとその家族によるモラハラが続き、福原愛さんが離婚を決意したと報じました。

元卓球日本代表の福原愛(32)が、元卓球台湾代表の夫・江宏傑(32)と離婚協議に入っていることが「週刊文春」の取材で分かった。
夫とその家族による「モラハラ」が続き、離婚を決意した福原は、今年1月に夫に離婚を伝えたという。

引用:文春オンライン

江宏傑さんは声明を発表し、「虚偽のゴシップ」「私の愛は変わっていません」と、良好な関係をアピールしました。

週刊文春によって伝えられた江宏傑さんのモラハラ言動を、いくつかご紹介します!

第一子妊娠中につわりが重く、一日に何度も吐いてしまう福原愛さんの姿を見て、「赤ちゃんに栄養がいかない」と叱ったそうです。
その後つわりが落ち着いて食べられるようになると、今度は「太るからやめろ」と言ったのだとか。

初めての妊娠で福原愛さんも不安でいっぱいだったはずです。
必死に赤ちゃんを守っている妻に対してこの発言はありえないですね。

亭主関白で、家事や育児を一切手伝わなかったとのこと。
産後、初めての育児に悪戦苦闘しながら家事も頑張っていた福原愛さんに、「掃除が行き届いていない」と小言を連発したそうです。

産後の女性の体はボロボロで、回復するには時間がかかります。
母親しかできない授乳以外は、積極的に旦那がやるべきです!

江宏傑さんは嫉妬深く、束縛が激しかったようです。普段から露出の少ない地味な服装をさせていたとのこと。
ある時歯医者での治療に江宏傑さんも同行し、帰り道で「誘うような口の開け方をして!この売女!」と激しく罵ったそうです。

口の開け方で叱責されるとは・・・。
服装も、好きなものを着てオシャレしたいですよね。

証言者は福原愛さんの友人とされていますが、かなり具体的で生々しい内容のため、福原愛さん自身がリークしたのでは?という声も出ています。

上記の発言がもし本当なら、我慢が限界にきて自分で週刊誌に話してしまうのも無理はない気がします。
福原愛さんは相当追い詰められていたのかもしれません。

離婚理由② 福原愛さんの不倫

何と、江宏傑さんのモラハラ疑惑を報じた『週刊文春』の発売日と同じ2021年3月4日発売号の『女性セブン』が、福原愛さんの不倫疑惑を報じました!
これは偶然なのでしょうか・・・。

2021年1月に設立した「株式会社omusubi」の手続きなどで日本に単身赴任中だった2月下旬、横浜・中華街デートを楽しんでいたと言います。

Aさんという、都内の一流企業に勤めるエリートサラリーマンです。メジャーリーグで活躍する大谷翔平選手(26才)似のイケメン。愛ちゃんとは6、7年前に知人を介した食事会で知り合い、今年に入って急接近。この日のデートは愛ちゃんが『横浜に行きたい』と言って実現したものです」(福原の知人)

引用:NEWSポストセブン

中華街を後にした2人はホテルへ向かい、翌日も横浜のみなとみらいでデートを楽しんだのだとか。

この報道を受け、福原愛さんは「Aさんは私をサポートしてくれる仲の良い友達のひとり」「ホテルに泊まったのは事実ですが、部屋は2部屋取っていた」などと釈明したそうです。

本当のところはやはり本人たちにしか分からないことですが、こういった報道を子供たちが見たらどう思うのか、考えて行動してほしいですね。

2022年7月23日 福原愛さん、1年半ぶりに子供たちと再会

夏休み期間を利用した福原愛さんと子供たちの面会交流が、2022年7月23日に行われたそうです。
約1年半ぶりの再会で双方とも嬉しいはずですが、なぜか対面の場は緊迫した状態だったそうで・・・。

弁護士と警察官立ち会いのもとで行われたそうです。しかし、引き渡しの瞬間、江さんは、『子供を2人とも連れ帰るのはダメ』と拒んだそうです。長女と長男とともに日本に帰れると思っていた福原さんはパニックになった。1時間以上話し合いましたが、江さんの態度は頑なで、『このままだと、どちらか1人さえ連れ帰ることができなくなる』と感じた彼女は、泣く泣く長男1人を連れ帰ったのです。(福原の知人)

引用:NEWSポストセブン

江宏傑さんは、なぜ子供たちの引き渡しを拒んだのでしょうか。

江さんはいま、卓球選手としてはほぼ活動しておらず、SNSにアップする子供の話が彼の話題の中心です。夏休みの間だけでも子供たちがいなくなることに不安をおぼえているのかもしれません。(台湾在住のジャーナリスト)

引用:NEWSポストセブン

福原愛さんは2人の子供たちを喜ばせたいとかなり前からいろいろ準備をしていたので、相当落ち込んでいたとのこと。

ですが気持ちを切り替えて、長男とディズニーランドに行ったり、夏休みを満喫していたようですよ!

2022年7月24日 江宏傑さんSNSへ怒りの投稿

前日に長男を連れて日本に帰った福原愛さんについて、自身のInstagramに怒りの投稿をした江宏傑さん。

昨日の夜から今まで、電話にも出ない、メッセージも返さない、これが子供への優しさと言うのか

と、子供を連れた福原愛さんと連絡が取れなくなったと訴えたのです。

この投稿への反響は大きく、「子連れ失踪」「連れ去り」、さらに「誘拐」などと言った言葉とともに大々的に報じられました。

2022年7月25日 福原愛さん声明を発表

江宏傑さんの怒りの投稿の翌日、福原愛さんは台湾のメディアに対して声明を発表しました。

江さんは私が家族を連れて日本に行くことを承知している(中略)江さんは、私が家族を連れて日本に帰ることに何の問題もなく、私が訪問する権利があることも知っていました。

引用:NEWSポストセブン

と、子供を連れ帰ったことは双方の合意があることを主張したのです。

さらに、連絡が取れなくなったという点については、

私も家族も疲れていたので、そのまま日本に帰り、すぐに無事を報告しました。でも、江さんはマスコミに話して、私のことを非難したのです。

引用:NEWSポストセブン

と、江宏傑さんを批判しました。

双方の合意があったにも関わらず、なぜこのように食い違った主張を振りかざしてしまうのでしょうか。
もう少し歩み寄って、子供のために落ち着いてコミュニケーションをとってほしいものです。

2022年8月 福原愛さんが「親権指定」申し立て

福原愛さんは、東京家裁に「子供の親権を自分にしてほしい」と親権指定の申し立てをしました。

2022年10月 江宏傑さんが息子を返すよう訴え

福原愛さんが親権指定の申し立てを行ったのを受け、江宏傑さん側も子供の引き渡しを求める申し立てを行いました。

本来であれば、長男が日本で過ごすのは夏休みにあたる2022年8月いっぱいの予定だったようですが、その予定を過ぎても福原愛さんが長男を返さなかったのだそうです。

なぜ福原愛さんが長男を返さなかったのか、はっきりとした理由は明かされていません。
ですが7月の面会の時に揉めに揉めたので、このまま手放すともう会えないかもしれないと思ったのかもしれないですね。

2023年7月20日 判決結果が出る

江宏傑さんが行った子供の引き渡しを求める申し立てに対し、直ちに子供を江宏傑さんに引き渡すよう命じる「保全命令」が、福原愛さんに出されたと言います。

2023年7月27日 江宏傑さん日本で緊急会見

江宏傑さんが、日本外国特派員協会で会見を開きました。

内容は、江宏傑さんへ長男を引き渡すようにという東京家裁の判決が出たことを明らかにし、福原愛さんへ早期の対応を求めるものでした。

判決が出て1週間経った今も引き渡しに応じられていないと言い、このままでは未成年者誘拐罪に該当する可能性まで示唆した江宏傑さん側の弁護人。

一方、福原愛さん側も、今回の会見に先駆けて自身のSNSで弁護士名義の声明を発表しました。

「このたび江宏傑氏が27日に国際記者会見を開き、元妻の福原愛さんが“日本に滞在中に悪意を持って連絡を絶った”と糾弾しようとしていることが判明しました。福原愛さんと江宏傑さんの裁判は、私たち台湾の梁維珊弁護士と日本の今里恵子弁護士が福原愛さんから受任しており、現在日本と台湾の新竹市の裁判所で審理されています。新竹地方裁判所の裁判官は、2023年3月27日午前10時からの法廷において、この家事事件の内容を公にしないよう指示しています。江宏傑氏には、裁判官の要求に違反しないよう強く求めます」

これを受け、江宏傑さん側の弁護人は

確かに台湾で継続中の裁判はありますが、今回の申し立てとは全くの別物。日本の裁判所の決定に対して、台湾の裁判所が何か言うはずがありませんし、全く別の話で混乱を招こうとしています。

と一蹴しています。

さらに、会見後に福原愛さん側が再度声明文を発表。江宏傑さんの会見を批判し、反論しました。

そしてこれを受けて江宏傑さん側も改めて声明を発表して反論。

両者一歩も引かず、終わりが見えないですね・・・。
まさに泥沼の全面バトルです!

今回の件を受けて、SNSでは様々な反応が見られます。

ちなみに、こちらのツイートに出てくる「ハーグ条約」という言葉。
聞いたことがないという方もいらっしゃるかもしれません。

【ハーグ条約】
国際的な子供の奪取の民事上の側面に関する条約。
国境を越えて子供が不法に連れ去られたり、不法に留め置かれた場合の子供の返還手続きや面会交流について定めている。(1)監護権の侵害を伴う(2)16歳未満の子供(3)国境を越えた移動、が適用対象。
子供が元々住んでいた国と連れ去られた国それぞれがハーグ条約の締約国でなければ効力はない。

日本はこのハーグ条約を締結しているのですが、台湾は締結していないのでハーグ条約の効力はありません。
通常の裁判手続きをとるしかないので、問題が長期化し、泥沼化しているとの声もあります。

福原愛さんも江宏傑さんも、子供のことを大切に思う気持ちは同じだと思うのですが・・・。
ここまでこじれる前に何とかできなかったのかなと感じてしまいます。

福原愛と江宏傑の子供は何人いるの?年齢や名前、顔画像は?

福原愛さんと江宏傑さんの間には、2人の子供がいます。
年齢や名前、顔画像など、詳しく見ていきましょう!

長女・あいらちゃん

生年月日:2017年10月13日(※2023年7月現在 5歳)

長男・こうくん(写真左)

生年月日:2019年4月3日(※2023年7月現在 4歳)

2人とも目がくりくりでとっても可愛い!
可愛い盛りのこの時期にそばにいられないなんて、親として辛いですね。

ですが、一番辛いのは、何の罪もないのに大人の争いに巻き込まれている子供たちです。

大好きな父親と母親と一緒にいられなくなっただけでなく、姉弟までも離れ離れになってしまい、どんなに傷ついているでしょうか。
早くまた姉弟一緒に暮らせるといいですね。

さいごに

福原愛さんと江宏傑さんの親権をめぐる争いは、それぞれの言い分が食い違っていたり不透明なところも多く、泥沼化しています。
この子供連れ去り騒動はどのように終着するのでしょうか。

2人には一番に子供たちのことを考えて行動し、子供たちが安心・安全に暮らせる決断をしてほしいですよね。

今後の展開を見守っていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次