平野紫耀が退所脱退後は韓国デビュー?事務所HYBEに移籍するという噂の真相は?

平野紫耀 韓国

2023年5月に「King&Prince(キングアンドプリンス)」を脱退する事が決まっている平野紫耀さんが韓国デビューするのでは?との噂が過熱しています!

脱退後、退所後の動向に注目が集まっている中で、様々な憶測が飛び交っていますが最もヒートアップしている説が韓国デビューなのです!

そこでキンプリ平野紫耀さんが脱退後、退所後に韓国デビューするという噂について事務所HYBE説とキーマンとされる振付師・RIEHATAさんについて調査しました!

スポンサーリンク
目次

平野紫耀が脱退退所後に韓国デビュー?

2022年11月5日キンプリがメンバー3人のグループ脱退、ジャニーズ事務所退所を発表しました!

・平野紫耀    グループ脱退…2023年5月  事務所退社…2023年5月
・神宮寺勇太   グループ脱退…2023年5月  事務所退社…2023年5月
・岸優太     グループ脱退…2023年5月  事務所退社…2023年秋

脱退の理由としては方向性の違いをあげており、個人では以下のようにコメントされています。

平野紫耀「デビュー当時からジャニーさんとの夢や約束、そしてファンの皆さんとしていた約束、海外で活躍できるグループを目指してきましたが、自分の年齢と向き合ったときに、全力で取り組んだとしてももう遅いなと感じてしまい、目標を失い、今回の決断に至りました」

脱退・退所の理由についても様々な憶測が飛び交い、一部ファンが脱退・退所をとめるために過激な言動に走っている人もいるほど。

そしてさらに気になるのは脱退・退所後の動向。

これに関しても様々な説が出回っているのです。

  • 俳優として活動
  • 芸能プロ・CULENに所属(元SMAPのチーフマネージャー・飯島三智の事務所)
  • 芸能プロ・BMSGに所属(「BE:FIRST」をプロデュースするSKY-HIの事務所)
  • 滝沢秀明と合流
  • 韓国デビュー

などなど様々な可能性が考えられていますが、その中の1つとして韓国デビューという選択肢に注目が集まっています!

韓国デビューが有力視されている背景には脱退理由があると考えられています。

平野紫耀さんがキンプリにおいて目標にしていたのはジャニーさんとの約束である〝海外で活躍できるグループ〟です。

この目標を韓国を足掛かりに果たそうという見方があるのです!

「最終的な目標として見据えているのは“世界進出”だそうです。これは故・ジャニー喜多川さん(享年87)が生前平野さんに託した夢。脱退をファンに報告した動画でも、“デビュー当時からジャニーさんとしていた約束”と話していました。 しかし、いきなり“世界”と大きく出るよりも、頼りになるRIEHATAさんの存在もありますから、韓国を目指すのが平野さんにとって現実的。そこから世界に挑戦しようと考えているのではないでしょうか」(前出・音楽関係者)

引用:平野紫耀 脱退後に見据える韓国からの世界進出!影響与えた“ヤバい女性ダンサー”(女性自身) – Yahoo!ニュース

そこで注目が集まっている人物が振付師のRIEHATA(リエハタ)さんです。

RIEHATAさんはBTSやTWICE、NCTなどのK-POP界で振付師と活躍されており、レディーガガのバックダンサーを務め、クリスブラウンとも親交があるなど世界的にも有名なダンサーです!

キンプリとRIEHATAさんは一体どのような関係なのでしょう?

スポンサーリンク

振付師・RIEHATAとの関係は?

振付師として活躍されているRIEHATA(リエハタ)さんはキンプリの楽曲『ichiban』や『ツキヨミ』の振り付けを担当されています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次