水木一郎さんの死因は?肺がんのステージや病状・余命宣告を受けていたのか調査

水木一郎
※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

『アニメソング界の帝王』と称され、アニキの愛称で親しまれた水木一郎さんが死去されたと公式HPで発表されました。

享年74歳でした。

2022年7月26日にはステージ4の肺がんである事を公表され、周囲もファンも水木一郎さんの復帰を待ち望んでいた中での訃報に悲しみの声があがっています。

そこで水木一郎さんの死因について、肺がんのステージや直近の病状、余命宣告は受けていたのか?について調査しました。

スポンサーリンク
目次

水木一郎さんが死去

2022年12月12日、水木一郎さんの公式ホームページにて訃報が発表されました。

死因は肺がん

12月6日に救急搬送され、お亡くなりになったとの事。

訃 報

弊社所属の歌手・水木一郎が令和4年12月6日 午後6時50分、肺がんのため永眠いたしました。
ここにみなさまからの生前のご厚誼に深謝し、心から哀悼の意を表しますとともに、謹んでご報告申し上げます。
昭和23年1月7日生まれ 享年74
昨年4月末に肺がんが発覚し、入退院を繰り返しながら放射線治療や薬物療法を行い、1年7か月あまり闘病生活を続けておりましたが、去る12月6日に救急搬送先の病院にて息を引き取りました。
脳転移、リンパ節転移、髄膜播種を伴う厳しい病状ではありましたが、「生涯現役」を目標に、治療とリハビリに励み、活動を続けてきました。
思うようなパフォーマンスができなくなってもその強い意志は変わらず、最後のステージとなった11月27日のライブでも満面の笑みを浮かべておりました。
これまで支えてくださったみなさまに厚く御礼申し上げます。

通夜並びに葬儀につきましては、ご遺族の意向により近親者のみにて執り行われました。
ご遺族の心中をお察しいただき、ご弔問、お香典、ご供花などはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
なお、お別れの会などにつきましては、ご遺族と相談のうえ、後日執り行う予定です。

引用:訃報 | 水木一郎オフィシャルサイト – Ichiro Mizuki Official Website (mizuki-spirits.com)
スポンサーリンク

水木一郎さん 肺がんとの闘病

水木一郎さんの死因となった肺がんについて、発端は2021年4月25日にTwitterで公表した声帯不全麻痺でした。

発声しにくいという症状が出たため、精密検査を行った結果、リンパ節転移、脳転移を伴う肺がんが見つかったのです。

しかし、当時肺がんについては公表されておらず、翌年2022年7月26日に公式ホームページおよびTwitterにて発表。

これまでの治療の経緯や病状が落ち着くまでになったが、2022年に入って新たな肺がんが見つかり手術を行った事を報告されています。

経過は良好とされ、歌手活動の続行に向けて全力で治療とリハビリに励んでおられたようです

水木一郎さんご本人も『生涯現役』を目標に掲げておられました。

スポンサーリンク

水木一郎さん 肺がんのステージやこれまでの病状は?余命宣告は受けていた?

水木一郎さんの肺がんについてステージや病状について詳しく見ていきます。

情報では

肺がんはステージ4だったとの事

公式サイトなどによると、昨年4月に声が出にくくなったため、病院で検査。その結果、リンパ節と脳に転移した肺がんが見つかり、ステージ4と認定された。その後、入退院しながら放射線や抗がん剤による治療を続け、病変が落ち着く状態になったが、今年に入って新たな肺がんが見つかり、6月に初めて手術。経過は良好という。
現在は月に1回の通院で済むまで回復。以前と同じように歌えるよう声帯に薬剤注射も受け、言語聴覚士によるリハビリも始めた。理学療法士による指導を受け、自宅で筋トレなどによる運動機能の回復にも努めており、すでに昨年からステージやテレビ番組出演をこなしてきた。

引用:水木一郎、肺がんステージ4公表 30日にはステージ登場予定「生涯現役目指します。頑張るゼーット!」 – サンスポ (sanspo.com)

肺がんのステージ4とは一体どのような状況だったのでしょう?

肺がんは1~4の4つのステージに分けられ、ステージ4は末期に分類されます

ステージ(病期)はTNM、つまりTとNとMの3つの要素で決定されています。

引用:肺がんのステージ | 国立がん研究センター 中央病院 (ncc.go.jp)

TNM分類とは

  • T…腫瘍そのものの状態
  • N…リンパ節への広がり
  • M…他の臓器への転移

これらの組み合わせでステージが決定されるようです。

肺がんは早期の段階では症状が見られないことも多く、進行して初めて症状が出る事もあるといいます。

水木一郎さんも発声に違和感があり、検査したところ肺がんが見つかったという経緯からも症状が無く、発見が遅れたと考えられます。

さらに水木一郎さんは次の転移も伴っていました。

  • 脳転移
  • リンパ節転移
  • 髄膜播種(がん細胞が髄液の中に広がった状態)

公式ホームページでも〝厳しい病状〟と表現していた通り、病状はかなり深刻だった事が伺えます。

余命宣告に関しては、公式に発表されていないので詳細は不明

ですが、病状からすると可能性の話はあったかもしれません。

肺がんは、日本人のがん死亡者数のなかで男性が1位、女性が2位ともっとも危険な悪性腫瘍であります。このうち肺がんの末期といわれるステージⅣでは、5年生存率が4.4%と非常に低い数値になっています。これは全身にがん細胞が転移し、完治させるための確実な治療方法が少ないからです。

引用:【医師出演】肺がんのステージと治療 | Doctorbook

こちらの情報からも5年生存率が非常に低い事が分かります。

スポンサーリンク

まとめ

以上、水木一郎さんの死因は?肺がんのステージや病状・余命宣告を受けていたのか調査しました。

アニソン界の帝王として君臨した水木一郎さんですが、最後まで病気で闘い、生涯現役を目指しておられました。

しかし、当初の発表以上に病状は深刻だったのかもしれません。

ファンの方を始め、復帰を祈っていましたが非常に残念でなりません。

ご冥福をお祈りいたします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次